ブログトップ

市民グループ見張り番

mihariosak.exblog.jp

証人尋問が決まるか?

ようやく会の情報が届きましたので、差し迫っているものからお知らせします。

8月24日(木)午前10時30分~大阪地裁803号法廷

住之江区住吉川地活協の補助金をめぐる裁判です。
既に一部青パト巡回の問題では、既に返還されたので、残っているカラオケ情報料をめぐる問題が審理されています。

提訴したのが、平成27年4月15日ですから、既に2年4カ月かかっています。
かなり終盤にかかっているということで、証人尋問が予定されているようです。

この日は、尋問を受ける証人が決定するのかも知れません。


この地活協については、提訴後も補助金の使途に問題が発覚し、平成27年度の監査請求では、厳正な調査と不正支出したものについては返還させるよう、監査委員が大阪市長に「勧告」を出しました。

勧告に基づく調査結果については、まだ一部の地域で報告に至らないところがあるようですので、すべての調査結果がまとまった時点で、住之江区役所から市長に報告がされると聞いています。

厳しい調査がされ、平成28年度はきれいな事業報告・収支決算報告が出たのでしょうか?




[PR]
by mihariosaka | 2017-08-19 10:40
<< 明日の住吉川裁判の法廷は806号 総会活動報告(裁判) >>