ブログトップ

市民グループ見張り番

mihariosak.exblog.jp

カウンターインテリジェンス訴訟最高裁決定

朝日新聞25日29面で、カウンターインテリジェンス訴訟の上告審で、上告が退けられ、全面非開示とした大阪高裁判決が確定したと報じました。

政府が平成19年8月9日に策定した「カウンターインテリジェンス機能の強化に関する基本方針」を大阪の弁護士が公開を求めた裁判で、最高裁第二小法廷は上告を棄却し、16/6/29大阪高裁の逆転敗訴が確定しました。

http://www.jkcc.gr.jp/data/170222.pdf

16/6/29 大阪高裁 逆転敗訴

 http://www.nagoya.ombudsman.jp/himitsu/160629.pdf

 

15/7/9 「カウンターインテリジェンス機能の強化に関する基本方針」情報公開訴訟

 ごく一部のみ開示命令 大阪地裁

 http://www.ombudsman.jp/data/150709.pdf








[PR]
by mihariosaka | 2017-02-25 10:15
<< 11年目の住民監査「勧告」 雨にも負けず、風にも負けず9の... >>