ブログトップ

市民グループ見張り番

mihariosak.exblog.jp

ネット公開 妻利用の自動車リース代

議員の政務活動費の透明化をすすめるために、全国市民オンブズマンでも政務活動費のネット公開を進める活動を行っています。
報告書、領収書等の公開、大いにけっこうです。

そして、公開の方法は、ぜひ、見る人が目的にたどり着きやすく、無用な労力をかけずに済むよう、親切な方法でお願いしたいものです。

ちなみに、大阪市の場合はまず下記の画面につきあたります。
これは、大阪維新の会議員の政務活動費の場合です。 1000件ごとのグループ分けしたものを100件ずつ小さく分けてありますが、全部閲覧しようとすると最終は10400件のグループで、最終頁は10412頁です。

このなかで、先日問題になった「自動車リース代・ガソリン代」を政務活動費で支払いながら、車を利用していたのは妻だったという資料を探すにはどうしますか? 議員名は梅園周とわかっていても、最初から丁寧に探すしかない?

今回は、梅園議員が10月26日付けで、リース代・ガソリン代を返還するとして、訂正届を出しているため、6901~7000頁のグループに注釈が記載されていました。それで、6900ページグループから探し出すことができました。

学習会資料としても提出しました。

f0366157_09210009.pngf0366157_09224657.png

[PR]
by mihariosaka | 2016-11-01 08:42
<< 大阪市区長面談進む こんな非公開の責任は? >>